忍者ブログ

まったり兎とせっかち兎

ホーランドロップのハルとミニウサギのフユの生活

[1]  [2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一歳検診

今日は【一歳検診】に行くぞ!!と前々から決めていたのに、飼い主寝坊です・・・
お昼まで行かないと午後は4時から診察になってしまうので、大慌てで準備にとりかかりました(笑)

トイレの交換も間に合わず、バタバタと支度をしていると・・・



「お外に出してちょ~だい!!」と猛アピールしているハル。
今から病院に行くのを知らずに、おねだりポーズです(笑)



お出かけキャリーを見て眉間にしわを寄せているフユ。
これじゃスターの顔が台無しだねぇ( ̄▽ ̄);

〈診察結果〉

        ☆体重☆
ハル・・・・・2.7㎏(前回より400g増)
フユ・・・・・1.4㎏(前回より100g増)

実は、ハルの耳にはイボがあるんです。
それは、我が家にやって来た時からあり、右耳は左側(左耳に寄り添う様に)の方へ傾いていました。←これは2ヶ月くらいで自然と治りました。
手術の可能性もあり、「様子をみましょう」と先生に言われていましたが、日に日に大きくなって一年経ちました・・・。



わかりづらいかもしれないですが、内側に5㎜のイボがあります。
形は先端が赤くなっていて、米粒状よりも大きい。

最初の診察で、生まれた当初に出来た傷口から、ばい菌が入ったモノかもしれないと言うことで、検査で針を刺してみたところ血が止まらなくなり、その後一回しぼんだイボは前よりも大きくなってきました(涙)

悪性か良性かは取って検査しないとわからないし、かなりイボが大きくなったため、毛繕いしている時に自分で囓ったり、ひっかいたりして流血する可能性も出てきたため、3月中旬に手術することが決まりました。




ちょっと真ん中がぽっこりしているのが見えるでしょうか??
外側もちょびっとニキビのように白いイボが出てきています(毛で隠れていますが)

手術方法は
①イボを内側と外側で切りとる
②内側と外側のイボが、がっちり繋がっているようならば、その部分を切り取って、穴の開いた部分を皮で繋げる(耳がちょっと小さくなる)

出来ることなら手術なしで治したい所ですが、イボを取るなら若いうちの方がいいとの事。
なるべく、ハルに負担のかからない手術を先生にお願いしようと思います。

帰ってくるなり、ハルとフユはぐったりzzz



フユは、お家の中で猫箱して寝ている。でも、ハルよりはだいぶ診察も早く終わって、「オタマがずいぶん赤いね~」って言われたり、先生(女性)に興奮してち○ち○をちょろっと出しちゃったね(笑)
体が丈夫なのは何よりいい事だよ、フユ!!



ハルは、耳をやたらと触られ、お腹をぶにぶに触られ、もうぐったり。
帰ってきておやつにパインをあげたけれど、すぐに食べられなかったハル。お疲れ様~
これからは、手術するからもっとぐったりしちゃうと思うけど、飼い主と一緒にがんばろうね!!


                ←人気ブログランキングに参加しています


                                        よかったらポチッとお願いします。 














PR

前のページ HOME

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新CM

[05/14 Backlinks]
[12/11 ポポママ]
[08/15 cube]
[08/07 じゅん]
[04/19 豆丸ママ]

最新TB

バーコード

カウンター

プロフィール

飼い主:
ナミ
性別:
女性

ハル(たれ耳) 

ホーランドロップ(♂)

食べるの大好き   甘え上手                 ☆2006.2.17我が家へ☆            フユと一緒にやって来る

フユ(たち耳)

ネザーランドドワーフ(♂)            かと思ったらミニウサギ

誰にでも愛想がいい   焼きもちやき                 ☆2006.2.17我が家へ☆          ハルと一緒にやって来る

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]
Template by repe