忍者ブログ

まったり兎とせっかち兎

ホーランドロップのハルとミニウサギのフユの生活

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

湯たんぽ 始めました。

あっという間に12月。
うさぎ達は相変わらず元気に過ごしています。
慌ただしい毎日で、ついついうさぎ部屋のお掃除も手抜きに・・・
久しぶりにお掃除しました。





ケージのお掃除中はサークルに出て、ケージがキレイになるのを待っています。









掃除の進み具合をチェックしているハル。









フユも私の動きをかぶりつきでチェック。
そんなに見られると掃除の手抜きできないわ。









寒くなったので湯たんぽを使い始めました。
ハルもフユも湯たんぽで気持ちよさそうにお昼寝してましたよ。
湯たんぽが大好きで、ぬるくなった湯たんぽから離れようとしないフユ。
私、肝心の写真を撮るのを忘れちゃったんですけどね。

久しぶりにブログを書いたら、数ヶ月前とやり方が違うんです。。。
使い慣れず、疲れたので今日はこの辺で。

じゅんさんからうさぎ達にご馳走をたくさん頂いたので、次回はご馳走編です。




 

PR

3ヶ月ぶり

ふと気がつくと、ブログを3ヶ月放置。
毎日があっという間に過ぎていきました。
久しぶりにカメラを構えてうさぎ達を撮ったりブログを書いていると
すっかりやり方を忘れていました。









相変わらずハルとフユは元気です!!
ここ最近は過ごしやすい天気なので扇風機の風で気持ちよさそうに寝ています。


今日は久しぶりの爪切りとブラッシングでうさぎ達は疲れたでしょうけど
毛玉だらけだったハルの前足がふっかふかのモッチモチになりました。
ハルは放っておくと必ず毛が絡まって毛玉になります。
毛繕いが得意ではないうさぎなので仕方がないんでしょうね。








このふかふかの前足に触りたくて、日々ハルの隙を見ては狙っています。








ますますおしゃべりになってきたフユ。
私がケージに近づくだけで、「ブーブー」何か話しています。
私も「ブー」と返事しているのですが、話が通じているのかしら。








カメラを構えていたら、フユがピースしてくれました。↑笑ってないけど。




 

大丈夫でした!!

4月4日 月に1度の耳掃除と体にあるしこりを見てもらうため病院へ行きました。
その時にハルが不整脈だと診断されました。

心拍数は158
その他は異常なし
体重は2.85kg (50g減っていました)








不整脈と言われて、心臓疾患だったらどうしよう・・・と不安でいっぱいでしたが、レントゲンを
撮って検査することになりました。
これといってハルの様子が全く変わらなかったし、3月の最初に健康診断で診てもらった
ばっかりでした。



4月13日 レントゲンを撮りに病院へ。
ハルだけ先に連れられてレントゲン室へ行きました。
その間5分~10分だったでしょうか。
大丈夫だろうか・・・と不安な気持ちで診察室へ向かうと、今日は不整脈ではなかったと
言われました。
レントゲンを見ると心臓肥大ではないそうです。
それを聞いてほっとしました~

心拍数は 215
体重は 2.8kg (前回から50g減りました)
心臓・肺・気管支 異常なし

なぜかこの1ヶ月で100gも減っているので心配したのですが、先生はこのくらいの体重の
変化は平気だそうです。
私は初めてうさぎのレントゲンを見ましたが、小さな体の中にさらに小さな心臓が見えて
愛おしさが増しました。

気管の下に気管軟骨というものがあるのですが、その軟骨がレントゲンに写っていました。
軟骨は骨ではないので通常レントゲンに写ることはありません。
…と白く写っていてそれが骨のように固くなっているのだそうです。
これは老齢のうさぎに見られるそう。
言い方が間違っているかもしれませんが、簡単に言ってしまうと骨のカルシウムを吸い取って軟骨が骨になるんだそうです。
そうすると、骨がもろくなって骨折する可能性が高くなるんだそうです。


ハルの場合は骨がスカスカになっていないので、まだ大丈夫らしいのですが軟骨が骨になると体が固くなって食糞が食べられなくなってしまうかも・・・との事でした。
ここ最近、ケージのすのこに食糞がべっとり付いていることがよくあります。
食べようとしたけど体が曲がらず食べられなかったのかもしれません。









まだ5歳なのに老齢化と言われちゃうとショックです。
残念ながら、これを防ぐものは何もないそうです。
また1ヶ月後に病院へ行くことになりました。


先生から言われたことは
・無理な運動はさせず心臓に負担をかけないこと。
・骨折しやすいこと。
・今のところ不整脈はなかったので薬の処方はないが様子を見ること。




4月4日の診察料

診察料 ¥1,500
細胞診 ¥3,000 
※しこりを診てもらった
耳掃除 ¥800

合計¥5,560   アニコム使用で¥2,780


4月13日の診察料

診察料 ¥1,500
レントゲン検査 ¥4,000
耳掃除 ¥800

合計 ¥6,610  アニコム使用で¥3,300





                   
 

1ヶ月

あの大地震から1ヶ月が過ぎようとしています。
自分自身忘れないためにも、今後の地震にも役立てられるように書いておきます。




3月11日は職場で地震に遭い、ものすごい恐怖感に襲われました。
駅ビルが大きく揺れ、棚から大量の商品が床に落ちて割れていく様子を見て、ビルごと
崩れるんだと思いました。
足が思うように動かないし、走って外に出られないくらい揺れました。
お客様がいたので店内から出てもらい、通路の丈夫な柱につかまって揺れがおさまるのを待ちました。

幸い、この時怪我人は出ませんでした。

なんとか携帯メールが送れて家族の無事を確認し、スタッフ全員帰るのを見届けてから
家に着いたのが18時くらい。
家に帰ると停電で断水、そしてガスも使えず真っ暗でした。
ガスや電気は早めに復旧しましたが、1週間断水だったのがとても辛かったです。







地震の時はハルもフユもビックリして小さくなっていたようなのですが、私が帰った時は
落ち着いていました。









我が家はしっぽの牧草を食べていますが、ペレットや牧草は地震の前に買ってあったので
困りませんでした。
地震の影響で配達できない地域だったので、余裕を持って買っておいて良かったです。
地震の3日後くらいには近所のペットショップが開いていました。
まだ使っていませんがペットボトルに付けられる給水ボトルの口を買いました。








断水が続いたので給水所に長蛇の列ができていました。
ガソリンが残りわずかになってしまったので、自転車で水をもらいに行きましたが
大変でした。。。
水がないとこんなに不便なんだと実感した1週間でした。

私の職場が食品の販売なのでペットボトルの水や食料をもらえたのが助かりました!
ハルとフユも水に困ることなく外国産の水を美味しそうに飲んでました。








水が出ないのでうさぎ達のトイレを洗うことが出来ませんでした。
最初はトイレ砂だけだったのでティッシュで拭き取っていました。
それでは臭いが残るので、ペットシーツをトイレの中に敷いてトイレ砂をおしっこする
場所だけに少し入れるだけでも臭いは軽減されました。

スーパーの営業時間が短かったり、営業していなかったりで野菜が買えなかったのですが、
牧草をたくさん食べていい●を出してくれたので体調を崩すことなく過ごせました。


------------------------------------------------

☆地震時に助かったもの☆

お風呂の水・・・トイレを流すのに使えました
石油ストーブ・・・電気を使わないし、上でお湯を沸かせます
懐中電灯・・・真っ暗の中で過ごすのはとても心細かったです
ラジオ・・・TVが見られないので発電式のラジオが便利です
サランラップ・・・お皿の上に巻いて洗い物を少なくできました


☆うさぎ用の防災バッグの中身☆
いつも食べている牧草をジップロックにいれる
ペレットは試供品の小袋(好みのもの)をいれる
水はペットボトル500mlと1L
給水ボトルの口
乳酸菌
ペットシーツ

-------------------------------------------------





地震の時はみなさんからあたたかい言葉を頂いて、とても元気がでました。
コメントは残していませんでしたが、ブログを見てたっぷり癒されました♪♪
ありがとうございました。



先日ハルのからだに大きめ(5mm)のしこりを見つけ、病院に行きました。
細胞検査してもらったのですが、固くてあまり取れず先生の経験上悪性のものではない
との事だったので、このしこりが大きくならないか様子を見る事になりました。
耳掃除をしてもらい、心拍数を見てもらった時に先生の様子がいつもと違いました。
不整脈だと診断され、13日にレントゲン検査をすることに・・・
普段の生活でも変わったところが見られなかったので驚きました。
不安な気持ちでいっぱいですが、先生に悪いところを見つけてもらってハルの病気と
向き合いたいと思います。





                     
     

健康診断

5歳検診に行ってきました。
牧草をもりもり食べて元気に過ごしていたので、健康面では心配していなかったのですが
ハルの体重が増えただろうと予想していた私は、ドキドキで病院に向かいました。





まず診察台に上がったのはハル。
仰向けにされて肛門や足裏、お腹、歯、目、耳を検査。
耳にあかがたまっていること以外は全て健康だと言われましたよ!

前回、左ほっぺに脂がたまっていて、摘出してもらった所はもう大丈夫だそうです。
まだふくらんでいるような気がしていたのですが、傷口がケロイドのようになって固くなっているだけで問題ないそうです。
良かった~

体重は2.9㎏ 昨年と一緒でした。
3㎏オーバーにならず、一安心。
先生からは「これ以上大きくさせてはダメだよ」と言われていたので、体重が変わらず
良かったです。








ロップは耳が汚れるので、たまに耳掃除をした方がいいそうです。
前にも耳掃除をしてもらった事があるのですが、今日はものすごく大量に取れました。
定期的に通院して耳掃除をするようにと先生に言われました。
*うさぎを固定して耳掃除をしないと傷つける恐れがあるので、自宅ではやらない方がいいそうです。


ハルの体を触ると、小さなしこりのようなコリッとした物が背中や前足にあるのを先生に指摘され、触診では問題ないとのことでした。
私もそれには気がついていたのですが、そのコリッとしたしこりは左右対称にあるような気がして、フユにもあるから何も気にとめていなかったのですが、腫瘍の場合もあるので、気になったら病院にくるようにと言われました。
うさぎさんに多いしこりだそうで、体中にたくさんある子もいるそうです。
この後、フユも先生に見てもらったのですが、フユのは見つからず、しこりではなくおっぱいだったかもと言われました。
しこりは見た目が白いので、おっぱいなら赤っぽいので見分けがつくそうです。


今まで病院であまり気にしていなかったのが心拍数。
ハルの場合は心拍数168でした。








この写真は前に撮っていたものですが、家に帰って来たら我慢していたおしっこをして爆睡してました。
年に一度の慣れない車移動でお疲れだったようです。






次はフユ。



フユも同じように検査してもらい全て健康だと言われました!!

体重は1.6㎏ 少しだけ増えてました。
フユの場合はこのくらいだったら太ったとは言えないから平気だそうです。








少し耳あかがあったので取ってもらいましたが、ハルほど大量ではありませんでした。
ハルの時は目やにだったりほっぺの脂だったりと色々見てもらう部分が多いのですが、
フユはあっさりと検査終了でした。
健康だから他に見るところがなかったんでしょうね。
健康が一番です。





フユの心拍数は192

ハルより早いです。
病院で緊張したっていうのもあるとは思いますが、もう少しのんびり過ごしなよと言っておきました。
ハルの方が一般的なうさぎさんの心拍数だそうです。




☆今日のハルとフユの診察料☆

診察料 ¥1,500 ×2   ¥3,000

耳掃除 ¥1,000 ×2   ¥2,000

消費税 ¥250

合計  ¥5,250


健康診断や耳掃除はアニコムの適用がないので、全額払ってきました。


ハル、フユ病院お疲れさま。
これからもご飯もりもり食べて、元気に過ごそうね!!



       

                    

   



次のページ

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新CM

[05/14 Backlinks]
[12/11 ポポママ]
[08/15 cube]
[08/07 じゅん]
[04/19 豆丸ママ]

最新TB

バーコード

カウンター

プロフィール

飼い主:
ナミ
性別:
女性

ハル(たれ耳) 

ホーランドロップ(♂)

食べるの大好き   甘え上手                 ☆2006.2.17我が家へ☆            フユと一緒にやって来る

フユ(たち耳)

ネザーランドドワーフ(♂)            かと思ったらミニウサギ

誰にでも愛想がいい   焼きもちやき                 ☆2006.2.17我が家へ☆          ハルと一緒にやって来る

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]
Template by repe