忍者ブログ

まったり兎とせっかち兎

ホーランドロップのハルとミニウサギのフユの生活

[1]  [2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二歳検診

ハルとフユお誕生日とお迎え記念プレゼント実施中!!!
詳しくはこちらをご覧ください。
24日抽選予定です♪





「ハルー!!イチゴだよーーー!!!」





久しぶりのイチゴだね~





おしりピクピクさせながら、美味しそうに食べていました♪




「フユー!!イチゴだよーーー!!!」





おっ!早速食いついた!!
だけど・・・





なんでだろ。一口食べたらプイッとどっかに行ってしまいました・・・
もしや、「値引きされたイチゴ」だったって、一口でわかっちゃったの!?




ささ、イチゴ食べたらお出かけしようね~








今回は2歳になったのでの健康診断。
新しい病院に行くことにしました。
未だに安心してお願いできる病院が見つけられなかった私。
ここは、たまたまHPを見つけたのですが設備もしっかりしていそうだなと思い行ってきました。

ワンちゃんネコちゃんが待合室にいた為、車の中で順番待ちをしいていました。
わざわざスタッフの人がお迎えに来てくれて、2うさ連れだったので病院に連れて行くのに手伝ってくれたのです。
「ここの人はなんて優しいんだ!!」って感動しながら、診察台へ。


まずはハル。
体重は2.8㎏
仰向けのまま体温を測って前歯チェック。
家ではそう簡単に仰向けになれないハルが、ぬいぐるみのように仰向けになってました!!
そして、以前手術した耳の件についてもお話ししました。
最近気になるのは、毎日出る目やに。
目薬(ロメワン)を処方してもらいました。
※点眼して2日ですが、目やにが出ていません。


次はフユ。
体重は1.5㎏
待機中の車の中でもブルブル震えていて、病院でもずっとガクガクプルプル・・・
恐怖心でいっぱいだったのか、ハルよりは仰向け抱っこが得意なフユなのに、出来ませんでした。
先生も「無理はさせないようにしましょう」と言ってくれて、2回チャレンジしてダメ。
残念ながら、体温は測れず、口の端を持ち上げて前歯チェック。
最近、機嫌が悪いと食糞を振りまいて走り回るのでおしりをチェックしてもらいました。



病院の対応もとってもよく、家からもそう遠くない距離にあるこの病院。
安心してお任せ出来るところが見つかって良かったです。
うさぎさんも来院するようですが、具合が悪くなってからがほとんどだそうです。
健康診断で来る子なんてあんまりいないんだとか・・・
ギリギリまで具合が悪いのを隠すうさぎさんの性格を考えて、検診は必要ですよね。
先生にも健康だと太鼓判を頂いて帰ってきました。





見づらいですが、初診料  各¥1000
          ハルの目薬 ¥2000


ハルの分だけアニコムを使って¥1575引きで¥2625でした。 




 
            家に帰ってきたら2うさともグッスリ
                眠ってしまいました。 
          
                

            疲れただろうけど、先生から元気印を
                  もらって一安心♪
        頑張ったご褒美に2うさが喜ぶプレゼントをしましたよ。
              次回更新をお待ちください!!
                    
   

PR

薬の名前

ハルが新しい病院に行ってから、2週間。
耳の腫瘍が大きくならない様にお薬をもらっていました。
経過を見てもらうために、再び病院へ。

↓これが以前もらってきたお薬



最初、ハルはお薬を嫌がってなかなか舐めてくれませんでした。
薬の袋や明細書にも記載がなかったし、気になったので、お薬の名前を先生に聞いてきました。

このお薬の名前は、『D-フラクション』。

D-フラクションとは・・・
まいたけの中に含まれる成分。
(まいたけ抽出エキス)

効果があると思われるもの
慢性疲労・ガン・免疫力強化・疲労回復

人間用にも、健康食品・栄養補助食品として販売されています。




↑いつの間にかお薬大好きになっているハル。


先生にお薬を嫌がるんですけど・・・と相談した時、
先生は「ウサギさんはちょっとくらい苦くても、あんまりお薬は嫌がりませんよ」と言っていました。
もしや・・・と思いながらも、薬の容器のままお薬をあげてみると・・・





うそーん!!!!

お薬、普通に舐めてるよ・・・
今まで、パパイヤに付けてあげていたから、すんなり舐めてくれたのだろうか。
それとも、案外おいしいお薬だったんだろうか。
ドライフルーツを毎日あげていたから、体重が2.8kgになっていました。
ロップイヤーで2.8kgもあるって・・・・
ペレットはカロリー低めの物に変えましたが、いっぱい遊ばせて体重を減らさねば!!!





お薬を続けたおかげか、耳の腫瘍は大きくなっていませんでした。
先生には、「前回のお薬を、そのまま続けてあげてください。手術はすぐにしなくても大丈夫でしょう」と言われてきました。
手術をする事無く、本当に良かったです!!!





私は、アニコムに加入しているのですが、ここの病院はアニコム未対応病院でした。
ここの病院では、月末に病院にレシートを持って行って、アニコムに送る書類を書いてもらうそうです。


初回・・・・・・・内服薬 ¥1,785

2回目・・・・・・診察料 ¥1,000
        文書料 ¥1,000  合計¥2,100(税込)

口コミで行った病院でしたが、きちんとした診療明細書がなく(レシート)、あんまり良心的じゃなかったなぁと私は思いました。
病院選びも難しいですね。

『姫マツタケエキス』の粉末がいいと聞いたので、このお薬がなくなったら、試してみようと思います。
この『姫マツタケエキス』も、『D-フラクション』と同じような効果があるようです。



飼い主が、ハルの事を考えていたら、
お隣から熱~い視線が・・・



残念ながら、フユさんにはまったく必要ないお薬だよ。
健康なのが一番なんだからねーーー!!



             
           ハルばっかり美味しいものもらって
 
              
   
                ズルイぞーーーーーー!!

美味しくな~い!!

私がハルのキャリーを出していると・・・





先日、お隣のクリスちゃんに会いに行った時、キャリーで行ったのを思い出したのでしょうか。
キャリーを見せたら、自分で中に入りました(笑)

ハルさん、今日はね・・・
新しい病院に行く日なんだよ。



  
          ↑以前使った写真の使いまわしですが… 



あらら~。
さっきまでのウキウキ気分♪は一転し、一気にテンションがた落ちです。

今日は、いつも行っている病院ではなく、口コミで教えてもらった、別の病院へ行ってみました。
(手術以外に耳の腫瘍を治す方法があれば・・・と思って)




        新入りのみかんちゃんとハル。


おっとりとしたしゃべり方の先生に、
・ハルが今年の3月に手術をしたばかりだという事
・術後また腫瘍が出てきた事
・耳をよくかいている事

をお話ししました。



      
             迷惑そう…(笑)


以前、腫瘍を検査した書類も見てもらって、先生に言われたことは、

・ウサギさんのペレットやおやつは、カロリーが高いものが多いという事。
 ☆カロリーの取り過ぎで、腫瘍を大きくしている可能性がある。
 ☆高齢者用、もしくは肥満予防のカロリー低めなペレットに変える。
・飲み薬で、細胞の働きをおさえて、腫瘍がこれ以上大きくなるのを防ぐ。
  ☆もし、この薬を飲んでも効果がない場合は手術をした方がいい。




                 除けられちゃったー!!



《結論》
2週間、飲み薬を飲んでみて様子をみましょうという事でした。
それでも、大きくなった場合は手術した方がいいと言われ、ガックシ・・・
ハルにまた負担をかけてしまいます・・・

処方された飲み薬は




薬の名前が書いてありませんでした・・・
この容器をそのまま口にくわえさせて、3滴飲ませてくださいと言われたんです。

今まで、薬をシリンジで飲ませたことがありました(甘い薬だったので喜んで飲んでいました)が、このタイプは初めて。
くわえたままなら3滴飲んだかなんてわかんないし、とりあえず私の指に1滴垂らしてハルの口元へ・・・

                    ダンッ!!

物すごい勢いで足ダンくらっちゃいましたー!!!
よっぽど美味しくないんでしょうね。
毎回、足ダンしながら逃げ回ります。
普段は足ダン滅多にしないのに・・・




あ~ぁ。
嫌われちゃったよ。
でもね、ハルさんの為によかれと思ってやっているんだよ、飼い主は。
こんなに不味い薬の名前、今度病院に行く時に聞いて来るよー。

さっそくペレットを【肥満・毛球症予防タイプ】のものに切り替え、毎日3滴のお薬をあげています。
ドライフルーツの裏側に薬を垂らして、薬を見えないようにあげると、まんまと食べてくれるのですが、おやつはあんまりあげられない・・・

そんな時、私は心を鬼にしてハルの口元へ薬をピッと塗ります。
そうすると、薬で口の周りが汚れているので、舐めるしかないですよね。
ハル自身、嫌々ながら顔をクシクシしながら薬を舐め取っているようです。
ハルは大変だろうけど、これで2週間乗り切りたいと思います。


             
                ハルが飲んでいるのは何なんだ??
                    何でボクはもらえないんだ?? 

                   
                そのお薬は、フユには必要ないんだよ!!

    
           


イボ、復活・・・

ハルが耳の腫瘍を取った、3月13日から1か月半が経ちました。
腫瘍をできるだけ取ってもらったのですが・・・





せっかく取ってもらった腫瘍、復活です(涙)
耳にできた腫瘍だったので、『全部キレイに摘出するのは難しい』と先生には言われていましたが、こんなにも早く出てきてしまうとは・・・
良性の腫瘍だったけれど、イボ復活しないで欲しかった。

それに・・・



傷のアップ↓



耳の付け根あたりに引っかき傷があり、かさぶた状態になっています。
気になってかいちゃうから、かさぶたがはがれてまた出来て・・・の繰り返し。

なので、病院に行って来ました。



この嫌そうな顔(笑)

ハルさん、先生に見てもらわないと治らないんだから、我慢しておくれ!!

この引っかき傷は、『腫瘍が出てきたのでそれを気にして引っかくのではないか』との事。
私は、てっきり耳ダニかと思っていました。
耳の中はとてもキレイだと褒められたくらいなので、耳ダニではないそうです。

耳のかさぶたを傷つきにくくする為に、爪の断面にヤスリをかけてもらいました。

かゆみ止めの軟膏↓




家に帰ってくると・・・



チロッとタラコさんが見えていますが(笑)
ふて寝されましたーーーーー。

そんな時、お隣さんは・・・



キレイキレイ中でした(笑)


☆本日の診療費☆

再診料                       ¥525
(抗)ビクタスMTクリーム【かゆみ止め軟膏】 ¥1,575
                         合計¥2,100
アニコムに入っているので、半額の¥1,050支払いました


先生には、もう一度手術をした方がいいと言われてきました。
前回→あまり耳に穴が開かないように腫瘍を切り取りました。
次回→耳の腫瘍の付け根部分を大きく切り取り、再発を防いだ方がいいと言われてきました。
私自身、ハルの負担を考えると、すぐには手術したくないと思っています。
でも、いち早く腫瘍を取る事がハルにとってはいいのか…悩むところです。



                     
                     自分の●を拾っているハルムラさんに、
                       応援のクリックお願いします!!                        

                  


手術終わったよ!!

3月13日(火)は、ハルの耳にできた腫瘍摘出手術の日でした。
小さいころから腫瘍があり、一歳検診の時に先生と相談し手術することを決めました。



これは朝の様子。
たまにしかバナナをあげないんですが、手術前に景気づけにあげました。

←これから病院に行くとは夢にも思っていないハル。

11時半頃病院へ行き、「15時頃くらいには麻酔もきれるでしょう」と先生に言われて帰宅。
その後、私がケージの掃除をしたりして時間を潰していたら、ついついウトウトしちゃって、爆睡・・・( ̄▽ ̄)zzz
      
        気づいたら16時半でした・・・

病院に即連絡を入れると、「麻酔がきれた後の様子を見るので、16時過ぎに来てもらって丁度良いです。」と言ってもらえたので一安心。
早速ハルに会いに行きました。



ご飯はいつもよりゆっくり食べていましたが、完食できたのでサークルで遊ばせることにしました。
サークルに入ったとたん、さっそくキノコちゃんとも遊んでいたので、順調に回復しております。

ハルの右耳の毛がないのがわかるでしょうか。
傷口に触れないように、包帯でもされるのかと思ったら、縫った傷口の上に絆創膏のようなテープを貼っただけだったのにはオドロキでした。
「2~3日でテープはがれちゃっても大丈夫」だと先生はいってましたが、ハルが痒がって
初日からテープはがしちゃいました・・・
ハルにとって耳にテープついているのがストレスになるのであれば、このまま貼らない方が良いと考え、今はそのままにしています。




左側は、はがれる前に撮った写真。右側は耳の内側で、これはまだはがれていません。



手術内容としては、裏側にできていた米粒大の腫瘍と表側にあったぽっこりとした腫瘍を両面から摘出、さらに腫瘍の根っこの部分とその横にできてきた腫瘍らしきコリコリしたものをすべて摘出してもらいました。
両面から取った時、傷口に穴が開いたため、穴を繋げています。

今、病理検査でハルの腫瘍が良性か悪性か調べてもらっています。
10日後くらいに抜糸があるので、その時に結果がわかるそうです。

【診療費】
再診料 ¥525
皮下点滴 ¥2,100
吸入麻酔 ¥4,200
体表腫瘍摘出術 ¥8,400
内服薬(化膿止めシロップ) ¥1,365
病理組織学的検査 ¥5,250
        合計 ¥21,840
アニコムに入っているので¥10,920でした。

ハルの手術にみなさんから暖かいコメントを頂いて、とても嬉しかったです!!
私自身、手術をした事がないため、かなり不安でしたがみなさんに励まされました。
ブログをやっていてよかったなぁ~と実感しました。
ありがとうございますm(_ _)m

  
                 ←人気ブログランキングに参加しています


                                        よかったらポチッとお願いします。 





HOME 次のページ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[05/14 Backlinks]
[12/11 ポポママ]
[08/15 cube]
[08/07 じゅん]
[04/19 豆丸ママ]

最新TB

バーコード

カウンター

プロフィール

飼い主:
ナミ
性別:
女性

ハル(たれ耳) 

ホーランドロップ(♂)

食べるの大好き   甘え上手                 ☆2006.2.17我が家へ☆            フユと一緒にやって来る

フユ(たち耳)

ネザーランドドワーフ(♂)            かと思ったらミニウサギ

誰にでも愛想がいい   焼きもちやき                 ☆2006.2.17我が家へ☆          ハルと一緒にやって来る

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]
Template by repe